自宅で記事作成の仕事をする時に、登録すると便利なサービスである、Shinobiライディングやサグーワークス、ランサーズなどのクラウドソーシングの記事作成代行サービスを5つ紹介します。

記事作成専門のサービスお薦め3選


ここでは記事作成専門に特化したサービスを紹介します。
まず一番お薦めなのは、「サグーワークス」です。登録はもちろん無料ですので安心です。毎日たくさんの案件が届きますし、文字単価も高めであることが多いです。それを効率的にこなしてゆくと、毎月数万円程度から十万円以上稼ぐことも出来ます。
次に紹介するのは、「Shinobiライディング」です。こちらも登録は無料で案件も豊富に来ます。単価はサグーワークスに比べるとやや安いですが、記事が承認されるスピードが速いのが特徴です。
3つ目は「REPO」を紹介します。これもライティングに特化したサイトです。案件の単価はShinobiライディングに比べるとやや高めですが、記事が承認されるスピードがやや遅いという特徴があります。早く承認してほしい場合には、サグーワークスやShinobiライディングのほうが良いかもしれません。

その他の記事代行サービスお薦め2選


記事代行専門のクラウドソーシングサービスを紹介しましたが、それ以外にも「ランサーズ」というサイトがあります。ランサーズは記事作成の他にも、ネーミングやデザインなどの仕事が豊富にあるのが特徴です。日本最大級のクラウドソーシングサービスで、たくさんの人が登録して仕事をしていますので、安心して登録できるサイトの一つです。
もう一つは「クラウドワークス」です。こちらもランサーズと似ているサイトで、記事作成以外の仕事も豊富にあります。その点ではランサーズと似ていますが、使いやすさからすると、ランサーズのほうが若干良いかもしれません。" 自分に合ったサービスを選ぼう ここで紹介したサービスはすべて無料で登録できます。

 

紹介した以外にも、記事作成代行サービスはいくつかありますので、調べてみて自分にマッチしたサービスを見つけましょう。